トップページ >  学校紹介 >  校長挨拶

最終更新日:2021年03月05日

ご挨拶 校長 大場 卓

本校は、桂川(相模川)により形成された河岸段丘に開けた上野原市街地の中心部に位置しています。高台にある本校からは市街地が一望でき、遠方の山間には富士山を眺めることができます。また、校庭には国指定の天然記念物で、樹齢850年以上となる「大けやき」があります。大けやきは、本校また上野原市のシンボルであり、長きにわたり子どもたちをやさしく見守っています。

本校の創立は明治6年で、令和2年度で147周年を迎えます。大けやきに見守られ、子どもたちは明るく素直で、元気いっぱいです。
本校の教育目標は、「よく考え進んで学ぶ子」、「健康で運動を楽しむ子」、「思いやりがあり助け合う子」、「進んで働き終わりまでやりぬく子」で、知・徳・体の調和のとれた、心豊かでたくましい児童の育成をめざしています。また、本校の特色ある活動として、八重山にある学校林での自然体験活動(八重山プログラム)、ランチルームでの全校一斉給食を中心とした食育推進活動、機能別に設置した3つの図書館を活用した読書活動があり、朝読および家読(うちどく)の推進にも取り組んでいます。

本年度は、「どうしたらよくなるか考え行動する」ことを念頭に置き、職員一同一丸となって、子どもたちのためにがんばりたいと思っています。保護者や地域の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。2020/04/01

20200403-1

月見が池越しに見る春の上野原小学校・・・

 

2014-001

職員室から見た夕焼け・・・

20141113-01

 

秋の美しいグランドの様子・・・